Notes

“Notes”を外出先からも書き込み出来る形にしました。作ろうと考えていたフォーラムは、ちょっと難しくなってきてしまった、というか、元は、PHPとMySQLで構築しようと思っていたのですが、場所を借りているところでは、これが使えないことと、そこまでウェブに時間を割けなくなってきたことにあります。一応、CGIでインタラプト出来る仕組みは作ろうとしています。”Notes”はユニコードという、多言語で書き込みが出来る言語コードになっています。

明日は、”Kinderspiel Sessions” の2回目のセッションということで、スタジオに入ります。前回入った際は、後半DATに繋げたマイクの電源を落としたままにしてしまって(悲しい・・・)、良い感じの瞬間を録音し損ねてしまったので、今回は間違いないようにします。この音源も再度アップロードする予定です。因みに、前回の音源の、”Session#001″は、本当に最初にいきなり合わせたセッションです。このセッションは、ある種のオプティミズムがあるのですが、もっと分かり易い形で昇華できると思っています。